おすすめの記事

Recent Posts

最近、夢を見る。今回は興味深い夢だったので記録する事にした。

1、ツーリング中におっさんに出会った話
 坂道の多い横浜のような場所を自転車で走っていた。蝉の声の響く暑い日だったと思う。私はどこかに向かって自転車をこいでいた。すると平行して自転車で走って来たおっさんに声をかけられた。「やあ」そんな軽い一言で始まった会話だった。それから雨が急に降り出しておっさんは自転車を止めてカッパを着はじめた。自分はぬれたままだった。おっさんは自分と奥さんの出会い、奇怪な出会い。奥さんを愛している事を語ってくれた。私は汗水流しながら自転車を必死にこいでいたが、その微笑ましいはなしにうきうきしていた。おっさんはどうやら金沢文庫に行く予定があったが、人身事故の影響で遅れたらしい。自分もちょうど金沢文庫に向かっていたのでその話をした。
 短い時間の間におっさんと親しくなり、年を重ねたおっさんの口から出てくる経験に耳を傾けて楽しむようになってきたところであったが、分かれる事になった。ちょっと寂しかった。私は自転車のペダルを引き続きこぎ続け、汗を流し続けた。蝉の声が心地よい。
 
2、中華料理
 あれからどれくらい時間が経っただろうか。腹が減った。途中で中国人達が忙しく働いていそうな。片言の「いらっしゃいませー」が聞こえてくるような中華料理店を通過した。おなかもすいて来たし、どこかで中華料理を食べる事にした。するとパチンコ屋に隣接したような中華料理店を見つけた。中国人の経営するような中華料理店ではない。がんこそうな親父が営んでいるそんなところだった。パチンコを打っていそうなお客、サラリーマンが各々の注文した料理を味わっていた。私はお一人様向けの椅子に座った。店主は渋い声で尋ねて来た「注文は?」。何となく油淋鶏丼という物を注文してみた。店主は渋い顔をしただけで返事はなかった。嫌そうなのか、それが了承を表しているのか私を不安にさせた。
 待っていると、となりに8歳の男の子が隣に座ってこう言う「なんで中華料理はこうなんだ・・・」。彼の目の前にはお椀に盛られた白米と、大盛りの野菜炒めが置かれていた。中華料理であれば何も文句の付けようのない組み合わせなのに、彼にとって不満なようだった。私は説明する「中華はいろいろな素材を混ぜ、油で炒める。和食は素材ごとにわかれたように小鉢によそるから違うかもね」そんな切り口で話しかけてみた。少年はそれを理解したようなそぶりを見せて、おいしそうに食べ始めた。中華料理の水と、和食の水の関係性を説明したかったがやめておいた。私は油淋鶏を食べに来たのだ。
 
3、人形の家
 おなかを満たすと、友人の家に向かった。ここでは魑魅魍魎な経験をする。友人宅に上がると友人と見知らぬ女性が居た。友人の名前はKとしよう。Kは青ざめた表情をしながら私とたわい無ない会話をしていた。しかし、私の視線は女性に向いていた。人ではない何かを感じたのだ。突然Kが私に迫って来た。緊張と不安の表情のKは、私を壁際まで追いつめた。私に逃げ場はない。突然女が語り始めた「私は人形だ」と。美しい女性だったが、その冷たい表情は確かに人形だった。私は恐れよりも先にKの心を読んでいた。こいつはこの女に恋い焦がれている。そう思考を巡らす間に、老人に襲われた。それもまた人形だった。私は攻撃をかわし、その老人形を片手でつぶす事にした。攻撃は成功。老人形はうなり声をあげていたが、構わず破壊した。
 
3、無人の美容室
 私は無人の美容室に居る。さて、先ほどはKの家に居たのに。なるほどこれが夢なのだ。私はメモを取り出して記録する事にした。夢で夢を記録する。意味のなさない記録方法だろう。しかし、私はそれに成功した。だからこうして夢を綴ることができたのだ。
 突然美容室の従業員達が入って来た。不審な思いを持った顔をされたが「こんなに熱心なお客様もいらっしゃるものですね」。私は焦ったが深い動揺はその一言のおかげで落ち着いた。ともかく私は夢の記録に集中した。ただ美容室なので注文だけはしておいた。迷ったがひげ剃りだけお願いした。私はむさぼるようにぼろぼろのノートに記録する。要点がまとまったところで店員が私の名前を呼んで、席に座らせた。

夢はこの辺りで覚めた。ここまでリアルな夢も珍しいのでここまで書いてみた。ただそれだけかもしれない。しかし、私の気持ちはさわやかだ。満たされたきもちがする。だが、二度寝をしよう。おやすみ
Tags:

夢を見た話

By 文系なArduino → 2015年2月2日月曜日

今日突然、Macbook airのOSX MarvericksでSophos Anti-Virusのオンアクセス検索が勝手に無効化になってしまい、有効化できなくなってしまいました。

OSXの[システム環境設定]からオンアクセス検索をオンにするボタンで有効化しようにも、読み込み中になったままで固まってしまった。

Googleで同じような症例が出てくるが、やはり[システム環境設定]からではオンにできない事が分かった。



解決方法

1. Finderのアプリケーションフォルダ、もしくはLaunchPadから[Remove Sophos Anti-Virus]アプリを使ってSophos Anti-Virusをアンインストール。

2. Sophos Anti-Virus無償版をダウンロード、そして再インストール

3.Sophos Anti-Virusが起動したら[今すぐアップデート]を実行

これでオンアクセス検索が有効になるはずです。
Tags:

Sophos Anti-Virusのオンアクセス検索が無効になって有効にできない対処法

By 文系なArduino → 2015年1月18日日曜日

600Vのビニル絶縁電線の許容電流

第二種電気工事士の勉強用に 1.6mm = 27A : イチロー次男
2.0mm = 35A : フレミンゴ
2.6mm = 48A : 風呂シバ(犬)

2.0mm² = 27A : ニーニー(兄兄)な
3.5mm² = 37A : (ア)ミーゴはみんな
5.5mm² = 49A : 午後シクシク

Tags:

600Vのビニル絶縁電線の許容電流の暗記、覚え方、語呂合わせ

By 文系なArduino →
ダミー投稿3
Tags:

ダミー投稿

By 文系なArduino →

一番安いであろうWiznet W5100イーサネットシールドを実際に買ってみた



イーサネットシールド R3 for Arduino (micro SD, Wiznet W5100)
イーサネットシールド R3 for Arduino (micro SD, Wiznet W5100)

Arduinoの公式イーサネットシールドを買ったけど、もうひとつほしかったので買ってみました。

値段の安い赤いあのイーサネットシールドです。そうです。MACアドレスがないというので、ちょっと購入を戸惑わされたあいつです。

実際にStewitterでついっとするのに使ってみましたが、MACアドレスの部分はminiwebtoolのMACアドレスジェネレータで「Generate MAC Address」をクリックして適当に作ったマックアドレスを入力してみたら普通に動きました。

これで今後はMACマックアドレスのないEthernet shieldでも怖くない

これだとSeeed Studioのあの白いイーサネットシールドも同じでしょう



イーサネットシールド R3 for Arduino (micro SD, Wiznet W5100)イーサネットシールド R3 for Arduino (micro SD, Wiznet W5100)


OEM
売り上げランキング : 77021

Amazonで詳しく見る by AZlink
Tags:

イーサネットシールド R3 for Arduino (micro SD, Wiznet W5100)を購入して使った感想と評価

By 文系なArduino → 2014年8月27日水曜日

安くて超高性能な温度センサーADT7420をArduino Nanoに接続してみた

中京大学の伊藤誠氏のHPを参考に接続してみた。












高精度の温度センサーを手に入れたので、wifiでデータを飛ばすことを将来的に考えながら作ってみた。

ADT7420のVDDに5V,GND に GNDを接続する。

温度センサーのSCLをA5、SDAをA4を接続する(Arduino UNOでも同じ)。
それぞれの間にkΩの抵抗を接続する。

これで接続を完了。

そして走らせたスケッチはこちら
友人に手伝っていただいて、先のウェブサイトのコードに手直しをして出力結果を見やすくしました

#include <I2C.h>
#define ADT 0x48

int i,ans;
long temp;       
double celsius;  

void setup()
{
  I2c.begin();                  
  Serial.begin(9600);          
  delay(10);                    
  I2c.read(ADT,0x0B,1);         
  byte st=I2c.receive();       
  Serial.print("ID:(0xCB):");  
  Serial.println(st, HEX);     
}

void loop()
{
  int i;
  byte xH,xL;

  Serial.print("temp:");    
  I2c.read(ADT,0x0,2);       
  xH = I2c.receive();        
  xL = I2c.receive();        
  /*Serial.print(xH,HEX);   
  Serial.print(xL,HEX);     
  Serial.print(": ");*/
  celsius = double(long(word(xH,xL)) * 100/128)/100.00;  
  Serial.print(celsius);    
  Serial.println("deg");    
  delay(500);                
}



 たとえば、これで出力された25.12degは、25.12度を意味します。
このスケッチが誰かの役に立てたら光栄です。

今度はArduino3台以上で複数のI2C接続をしてみます
Tags:

ADT7420の使い方とI2C接続方法

By 文系なArduino → 2014年8月25日月曜日

一番安い価格で自作水分センサーを作ってみました

材料:
150mmのネジ2本 (180円)
10Kの抵抗 (付属品のため0円)
絶縁体テープ
発砲スチロール
ジャンパーワイヤー(付属品のため0円)

作り方はInstractable.comのGarduinoの作り方を参考にしました
Liseman氏に感謝

出来上がりはこんな感じ



土に入れるセンサー部分はこんな感じ


配線はこんな感じ

使ったスケッチはこちら
このスケッチはLiseman氏作のものからモイスチャーセンサー(水分センサー)に関係する部分だけを切り抜いたものです
int moistureSensor = 0;
int moisture_val;
void setup() {
Serial.begin(9600); //open serial port
}
void loop() {
moisture_val = analogRead(moistureSensor); // read the value from the moisture-sensing probes
Serial.print("moisture sensor reads ");
Serial.println( moisture_val );
delay(500);
}


今のところキャリブレーションをしないと、まだ使い物になりません
今のところの結果は

空気中 0
接触中 1023
乾きつつある土 778

次回はキャリブレーションを完了させて、Twitterで水分状態をつぶやかせます


Tags:

約200円で土壌水分センサーを作る方法

By 文系なArduino →

一番安いモジュールでwifiによる無線インターネット

追加情報あり


Arduinoを無線LANで接続させて、遠隔操作やデータのやりとりをしたいと思いました。

ところがwifiシールドは8000円くらいするので、Arduino Uno本体よりも割高になってしまいます。Arduinoを遊びや学習で使う人、初心者からするとなかなか出せるお値段ではありません。しかもwifiシールドを使いこなせなかったら大損です。

そんな中、Googleで一番安いWifiの接続方法を検索していたら紹介されていました。

準備するものはこちら

  1. イーサネットシールド R3 for Arduino (micro SD, Wiznet W5100)
  2. (上記がなければArduino Ethernet Shield Rev3 without PoE Module)
  3. TP-LINK TL-WR702N


イーサネットシールドはやはりあると便利ですし、イーサネットシールドの使い方はあちこちに情報が転がっているので使いこなしやすい。

モバイルwifiルーターはArduino以外のいろんな用途で使えるのでOK。

という2つの理由と5000円台の価格で買えるのだから安心!

最初の写真のように接続するだけ。

TP-LINK TL-WR702Nの説明書の挿絵がつぶれていて読みずらかった。 中国語の説明書をそのまま読んでルーターモードに切り替え。 TP-LINK TL-WR702Nの設定はウェブブラウザから行うのですが、それも中国語でした。

自分は中国語も読めるので問題はないのですが、普通の人にはかなり設定しにくいものだと思います。気が向いたら設定方法を書くかも。書いちゃいました!!

TL-WR702N wifiルーターのクライアントとしての使い方(日本語版)

  1. TP-LINK TL-WR702N wifiルーターのUSBケーブルとLanケーブルをパソコンに接続する
  2. パソコンに有線Lanとして認識されたらWebブラウザを起動。
  3. URLにhttp://192.168.1.253と入力(Amazon Japanから購入したものはこのURLだが、TP-Linkの公式マニュアルによるとhttp://192.168.0.254となっている)
  4. パスワードが求められたらadminと入力する
  5. Clientを選択する
  6. 「扫描」をクリックする(スキャンという意味です)



  7. クライアントとして接続したい接続先のルーター(Wifi)の右側の「连接(接続の意味)」をクリックします


  8. ルーターのパスワードを赤い枠で示した中に入力して「下步(次への意味)」をクリック
  9. 「重启(再起動の意味)」をクリックする
  10. もう一度「重启(再起動の意味)」をクリックするとTP-LINK TL-WR702N wifiルーターが再起動する
これでパソコンやArduinoのイーサネットシールドと有線Lanで接続すれば、ルーター(Wifi)に接続されます。もう一度設定しなおしたい場合は、TP-LINK TL-WR702NのReset(リセット)ボタンを5秒以上押し続けて、TP-LINK TL-WR702Nを初期化して先に説明した1番からやり直します
Tags:

一番安い値段で一番簡単なArduino wifi(追記あり)

By 文系なArduino → 2014年8月24日日曜日